母子相姦プレイする方法:母親とヤリたい変態息子さんへ

母親とセックスしたい変態息子のための母子相姦プレイのススメ

ご訪問ありがとうございます。

 

当サイトは母親とセックスがしたい、母子相姦願望を持つ息子さんのためのウェブサイトです。

 

母親とセックスしたい変態息子のための母子相姦プレイのススメ

 

・母親にムラムラする、したことがある

 

・母親の下着でオナニーしたことがある、もしくはしてみたい

 

・母親とセックスしたい、犯したい

 

母親にこのような性的欲望を抱いたことがある

 

だけど実際には出来ない!

 

そんな思いを抱えている人はぜひ当サイトをご活用下さい。

 

ここではそんな人のために母子相姦プレイによって欲望を吐き出す方法、母子相姦プレイの体験談などを掲載していますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

 

母親とセックスがしたい願望を持っている男(息子)は意外と多い

 

僕自身もそうでしたが、母子相姦願望を持っている男は意外に多いのです。

 

以前あるメディアが行った

 

母親とセックスがしたいか?

 

という禁断のアンケートがあります。

 

結果は16歳~19歳の男子の4パーセントが「してみたい」、2パーセントが「どちらかといえばしてみたい」と答えています。

 

全体の6%ということは20人に1人くらいはいることになりますから、これはかなりの割合だと思います。

 

また、この中で実際に行為に及んだ事がある人が2%おり、この中には息子が母親をレイプしたケースも少なくなかったそうです。

 

ちなみに僕は20歳の時に母親にやらせてくれと懇願して犯しかけたことがあります。

 

 

強く拒絶され、その時は結局しませんでしたが、その後長い間母とギクシャクしたことは言うまでもありません。。

 

今ではさすがに母親も歳をとったので母を直接性的な目で見ることはなくなりましたが、あれから15年以上経過した今も母子相姦願望は持ち続けています。

 

⇒母親に女を感じたきっかけとレイプ未遂事件

 

僕はこのことをこれまで誰にも言ったことはないし、けっこうそういう人多いと思います。

 

このサイトでは

 

母子相姦願望があって、してみたいけど勇気が無い

 

そういう人のために母子相姦プレイのやり方を紹介しています。

 

母子相姦プレイほど興奮するセックスはない

 

実の母親へ性的な欲望を持つというのはある意味、異常な性癖と言えるでしょう。

 

そんな願望が無い人からすれば異常だ、変態だと言うかもしれません。

 

しかしいくらそんなこと言われても、僕らみたいに実際に欲望を持っている人間はそれをどこかに吐き出さないと、ずっと悶々とした気持ちでいなきゃいけないわけです。

 

実際に母親にセックスを迫る勇気がある人もいるかもしれないけど、本当にやったら家族としての関係が完全に壊れます。だから大半の人間にはそんなことできないし、僕もそれを後押しする気もありません。

 

なのでそんな人には

 

母子相姦プレイ

 

をぜひオススメしたいと思います。

 

あくまでも疑似的なプレイとして楽しむんです。

 

 

そんなので欲求を解消できるの??

 

そう思われるかもしれませんが、リアルに母子相姦プレイをやる方法はあります。

 

母子相姦プレイ

 

僕も実際に母子相姦プレイは何度もやってきてますが、リアルな母子相姦プレイが出来た時の興奮と快感はハンパじゃないですよ?

 

僕はさっきも言ったみたいに、20歳の時に母親に実際に「やらせて」と迫ったことがあります。

 

しかし結果は強く拒絶されて失敗したため、はじめて母子相姦プレイをした時にはそれと同じ状況でプレイをやってみたんですよね。実際には実現しなかった事を、プレイの中で完全に再現出来た時の異常なまでの強烈な興奮と快感は今でもよく覚えています。

 

その時のことは↓↓こちらに詳しく書いています。

 

初めての母子相姦プレイはよだれが出るほど気持ちよかった

 

リアルな母子相姦プレイをする方法

母子相姦プレイの相手を探すのにおすすめなのは出会い系サイト

 

母子相姦プレイをやるといっても相手がいないことにははじまりませんから、まずは相手を探すことからになりますが、やはりそういう相手を探すのには出会い系サイトがオススメです。

 

僕も毎回出会い系サイトで母子相姦プレイの相手を見つけています。

 

ここでは僕が母子相姦プレイの相手を探すのにうってつけの2つのサイトをご紹介したいと思います。

 

ハッピーメール

 

会員数:1000万人以上
利用歴:12年
母子相姦プレイパートナー:3人

 

※アプリではアダルト禁止のため必ずウェブ版に登録しましょう。

 

⇒ハッピーメールの使い方・攻略法

 

PCMAX

 

会員数:1000万人以上
利用歴:10年
母子相姦プレイパートナー:2人

 

⇒PCMAXの使い方・攻略法

 

※アプリではアダルト禁止のため必ずウェブ版に登録しましょう。

 

現在僕にはこの2サイトで合計5人、母子相姦プレイをさせてくれるパートナーがいます。

 

全員が40代以上です。

 

母子相姦プレイと言ってもいろいろあって、いろんな楽しみ方をするには複数のパートナーが必要になります。息子に犯される母親を演じるのが得意な人、母親の方から求める逆レイプが得意な人、相思相愛のラブラブな母子相姦プレイが得意な人など、それぞれ人によって得意なプレイと設定があります。

 

ちなみに僕は息子が母親をレイプするという設定でよくやります。

 

母子相姦レイププレイ

 

母子相姦でのレイププレイはやはり一番燃えますね。

 

パートナーの人数が出会い系サイトの利用歴のわりに少ないと思われるかもしれませんが、これは普通に会った人や既に終わった人を数に入れていないためです。

 

ハッピーメールもPCMAXもどちらも出会い系サイトとしては国内最大級の出会い系サイトです。

 

運営歴が長いことからも優良な運営をしている健全なサイトであることはわかってもらえると思います。

 

出会い系は大半が会えない詐欺サイトですから、こういう大手の優良老舗サイトを使うことが大事になりますね。

 

母子相姦プレイを楽しみたいという人はぜひハッピーメール(18禁)PCMAX(18禁)に登録して相手を見つけてみてはどうでしょうか?

 

【オススメ】出会い系サイトで母子相姦プレイが出来る女性の探し方

僕が登録したハッピーメールという出会い系サイトには、実にたくさんの熟女が登録していました。

 

・不倫関係を味わってみたい!
・旦那が使い物にならない(笑)
・性欲が抑えきれなくて困ってる

 

等々、秘めた欲望を持て余している女性たちがわんさといるのではないですか!

 

出会い系ははじめて登録したんですが驚きました。

 

僕が使ったハッピーメールという出会い系サイトは、国内最大手の出会い系だったようで、とにかく人が多かった!

 

 

僕は熟女と母子相姦プレイがしたくてそういうエッチな願望を持ってる人を探してたんですが、とにかく人が多いしお好み検索で自分のタイプの女性を探すことも出来るので、比較的簡単に見つかりました。

 

先日それが達成できたので、その時の興奮をお伝えしようと思います。

 

何度も言ってますが、ハッピーメールはとにかく会員数が多い(一説には1600万人とも)ので、母子相姦プレイがしたい!という僕の変態的な願望にもこたえてくれる女性がたくさんいました。

 

掲示板に書き込みをしていた数人にメールを送り、そのうち返事をくれた中から選んだのがこの女性

 

熟女率の高い出会い系で会った熟女と母子相姦プレイしてみた

 

今年50歳になるという人妻熟女のA子さん

 

落ち着いた雰囲気ですが、その裏では淫乱なことで頭がいっぱいになっているそうですw

 

ご主人は出張が多い仕事をしていることもあって、夫婦生活はとっくに終わっているんだとか。

 

今回熟女のA子さんにお願いしたのは、とにかく褒めて気持ち良くしてくれる母子相姦プレイを実践してほしいということでした。

 

「〇〇ちゃん、よく頑張ったわね」
「ご褒美に今日はママがエッチなことたくさんしてあげる」

 

「本当は前からママとエッチがしたかったんでしょう?」

 

「うん、したかった、ママとしたかった」

 

「知ってたわ、〇〇ちゃんがママのパンティーでエッチなことしてたの」

 

「今日は〇〇ちゃんがしたいことなんでもしていいのよ」

 

「ママのこと好きにしていいのよ」

 

「ハァ、ハァ、ハァ、、ぁあ、ママ!!」

 

A子さんの甘い言葉に欲望が爆発!

 

「ママぁ~、ママ、ハァ、ハァ、気持ちいぃ」とよがりながら獣みたいに激しくA子さんの体を貪った。

 

A子さん、これがはじめての母子相姦プレイだと言ってたけど、とてもそうは思えないほど上手だった。

 

ホテルを出てバイバイする時にも

 

「〇〇ちゃん、またママとしたくなったらメールするのよ」

 

と言ってくれた。

 

まだプレイは続いていたのか!と思いましたよ(笑)

 

彼女とはその後LINEを交換して、会えない時でもエッチなLINEを送信したりして楽しんでいます♪

 

それにしても母子相姦プレイがこんなに興奮するものとは思わなかった。

 

出会い系のハッピーメールにはまだ返事を返してない熟女さんがたくさんいるので、またメールを送ってみようと思います。

 

 

しばらくハマりそうです。

初々しい感じの熟女との母子相姦プレイは、思いのほか楽しませてもらった。

 

自分が子供のように扱われるのも悪くはないもんだね。

 

むしろ、いつも男性がリードしなければならないという気持ちを抱いていたこともあり、どこかやりきれない思いが自分の中にあったのかもしれない。

 

そんな思いを晴らしてくれたのが、出会い系で知り合うことになった熟女

 

初々しい感じの熟女との母子相姦プレイ

 

彼女は40代後半の専業主婦

 

国内では最大級の規模と言われる優良出会い系のハッピーメールで出会った。

 

 

出会い系は色々な年代の女性との繋がりが待っている。

 

即会いを重視して掲示板で相手を募集していた時に彼女からのメッセージが届いた。

 

出会い系を利用している熟女は、母子相姦プレイをはじめ多彩なプレイを提案してくれる。他にもいくつか届いていたけど、内容的に惹かれたのが彼女だったので、初めてのプレイを彼女に楽しませてもらうこととなった。

 

場所は彼女がセレクトした都内のホテル。

 

ホテル代は向こうが負担してくれるということで、こちらはタダで抜いてもらえることに大満足。

 

お金を払ってモンスターのような熟女を抱くのではなく、相手に負担してもらってこちらが抜かせてもらうのだから、この際ビジュアルは目をつぶろうと思ったよww

 

でも、現れたのは若い感じで出会い系なんて利用しなそうな初々しい感じの熟女さんだった。

 

それだけでも個人的に満足だったのだが、ホテルに入ってからの母子相姦プレイは圧巻。

 

こんなに子供の心が残っていたのかと思ってしまうほど、お願いをして奉仕してもらうという関係に萌えてしまった。

 

相手も引き出すのが上手な感じだったので、ついわがままを言って困らせてしまう。

 

ただ、彼女にとっては他愛のないやり取りこそ、母子相姦プレイの醍醐味だと言う。

 

今まで出会い系を利用して結ばれた関係としては熟女と母子相姦プレイをするというのは極めて特殊だ。

 

でも、気持ち良さと心地よさが同居する時間は、ホテルでやって終わりだけの感覚とは違った。

 

どこか満たされた感じで幸せな気分になれるのだ。

 

彼女との出会いをきっかけに、出会い系で熟女と母子相姦プレイをするというのは個人的な楽しみになってしまった。

 

まだ彼女を超える逸材を見つけることができていないが、きっとまだ見ぬパートナーがいると信じて活動中。

 

彼女とは月に一度だけ会う約束をしているので、今はそこで思い切り母子相姦プレイの魅力を楽しんでいるところ。

 

大人になってから自分を子ども扱いする人に出会うことはなかったので、斬新な感じが自分にとっては大きな刺激になったのかもしれない。

 

優しいママに甘える母子相姦プレイにハマってしまっています。

世の中には実の息子に欲情する変態女もいます。

 

そのことがよくわかったのは、今からひと月ほど前のこと。

 

母子相姦プレイがしたくなって、40代の女性とPCMAX(18禁)で会ったのですが

 

この女

 

ガチで変態熟女だったんですw

 

今日はその変態熟女と母子相姦プレイした時のことを話したいと思います。

 

今から2週間前、久々に熟女と母子相姦プレイがしたくなって、PCMAXで40代以上の女を探していました。

 

PCMAXは大手優良出会い系なので、書き込みさえすれば返信は普通に来るんだけど、どの女もいまいちという感じで決め手がなかった。

 

今回は無理かな

 

そう思っていた時、ある一人の熟女からメールが来たんです。

 

写メをもらったけど、顔は清楚な感じ。でも体はスケベそうだったww

 

でもこの女ただのスケベじゃなかったんです。

 

なんと!

 

息子の下着でオナニーする変態熟女だったんですよ。

 

言っとくけど、これマジでガチですから(笑)

 

俺が

 

ママと息子になりきって楽しみませんか?

 

ってPCMAXの掲示板に書き込んでて、それを見てメールを送ってくれたんですけど、内容を見て驚きましたよ。

 

私でよかったらいかがですか?

 

本当は息子と肉体関係を持ちたいのですが、実際にやるわけにいかないので(汗)

 

こういう返信ははじめてだったから、気になったのでちょっと突っ込んで聞いてみました。

 

「息子さんとセックスがしたいんですか?」

 

「はい」

 

「息子さんおいくつ?」

 

「私が44歳で、息子は16歳です」

 

「高校生かな?その息子さんにムラムラしていると。欲求はどうやって処理してるんですか?」

 

「息子とのことを想像してしてます。最近は息子の下着を使ってオナニーしてます。」

 

「マジですか!息子さんの下着ってどう使うんですか?」

 

「ディルドを息子のトランクスの中に入れて、先っぽを前から出してするんです。息子に抱かれてる気がするから」

 

こりゃマジもんだw

 

正真正銘の母子相姦願望を持つ変態熟女だwww

 

これは驚きでした。

 

僕は母子相姦願望っていうのは、基本的に男だけが持ってるもんだと思っていたので。

 

「それはムラムラして仕方ないでしょう。ぜひ僕と楽しみましょう。セックス中は息子さんの名前で呼んでくれていいですから」

 

「本当ですか!?」

 

「はい。普段息子さんからはなんて呼ばれてるんですか?」

 

「息子は”母さん”って言います」

 

「じゃあ僕もセックス中は”母さん”って呼びますね」

 

「はい、、なんだか急に緊張してきました」

 

「僕は母さんが抱きたくてたまらないよ」

 

「キャー(≧∇≦*)」

 

お互いの求めることが一致しているのであとは話が早かったです。

 

トントン拍子で話が進み、その日の夜にラブホで会うことになりました。

 

息子の下着でオナる変態熟女との母子相姦プレイ

 

彼女との母子相姦プレイは、よりリアルに近づけるために、普段の状況と彼女の妄想を加えて再現することにしました。

 

ディルドと息子さんの下着を持参してもらい、いつもしてるみたいに息子の下着でオナっててもらいました。

 

そこへ僕(息子)が現れ、強引に肉体関係を持つという流れです。

 

「ぁぁ、〇〇ちゃん、好きよ、、〇〇ちゃんのオチンチン硬いわぁ」

 

「母さん何してるんだよ」

 

「ぁ!、やだ、〇〇ちゃん」

 

「・・・これ俺のだろ」

 

「マジかよ」

 

「そんなにムラムラしてんなら、俺がヤってやるよ」

 

「!、ダメっ、いや、いやよ」

 

「ぁぁ!ダメぇ!」

 

母子相姦プレイした息子の下着でオナってるガチの変態熟女

 

このような流れで母子相姦プレイに突中しました♪

 

プレイ中、彼女は僕を「〇〇ちゃん」と実の息子の名前で呼び、僕は彼女が実際に息子から呼ばれている「母さん」と呼び合いました。

 

「ぁぁ、かあさん、かあさん」

 

「ハァ、ハァ、ぁ、いいわ、〇〇ちゃん好きぃ」

 

みたいな感じですねww

 

本当に近親相姦願望を持っている二人ですから、アドリブにも熱が入りました。

 

母子相姦プレイ最高♪♪

 

彼女はMAX興奮してて、本当に息子に抱かれていることをイメージしていたみたいで、アソコから愛液があふれまくって、気が狂ったように悶えてました。

 

そういう彼女を見てると、ガチでエロい変態熟女なんだなと思ってこっちも興奮してきちゃって、かなり気持ちよかったですね。

 

こういうセックスを味わうともう普通のセックスは出来ませんね..

 

彼女とはその後も定期的に会って、母と息子になりきり、お互いの欲望を発散しています。

 

母子相姦プレイ専門のセックスフレンドってとこかな(笑)

 

母子相姦プレイに興味があるならぜひPCMAX(18禁)で熟女さんにお相手をお願いしてみては??

 

母子相姦プレイの相手を出会系サイトで見つける方法は「リアルな母子相姦プレイをする方法」の記事でも紹介していますが、わりとざっくり書いてあるので、ここではもう少し詳しく具体的にお話したいと思います。

 

それでは、出会い系のハッピーメールを使って相手を見つける方法を解説していきますね。

 

出会い系サイトで相手を探す場合、方法は2つあります。

 

1.掲示板に投稿して返事を待つ

 

2.日記でエッチな女性を探す

 

掲示板に投稿して返事を待つ

 

1つは掲示板に投稿して返事を待つ方法です。

 

ハッピーメールでは掲示板の各ジャンルに1日1回無料で書き込みをすることが出来るので、ひたすら毎日募集投稿をしましょう。

 

ママに甘えたいです。40歳以上の女性で、母子相姦プレイとか興味ある人いませんか?

 

一緒に楽しめる人を探しています。

 

叩いたりとか乱暴なことをしたりはしないし、事前に決めた事以外の事はしないので安心して下さい。

 

このように具体的に自分がしたいことを書き込み、相手から反応があるのを待ちます。

 

反応さえあればすぐにでも話がまとまりますが、これを見た女性は大半があなたを変態だと思うでしょうw

 

基本的に反応率は低めです。

 

母子相姦プレイの経験がある素人の女性は少ないですから、中には興味津々で来る人もいますし、息子さんに対する願望を持っている女性などもいるので、そういう人が見てくれた時は話が早いですけどね。

 

ひたすら毎日投稿すれば反応もあると思いますが、根気は必要です。

 

日記でエッチな女性を探す

 

もう1つは日記でエッチな女性を探す方法です。

 

ハッピーメールには日記機能があって、地域や年齢、キーワード等を入力して検索すると、条件に一致する日記を表示してくれます。

 

この日記機能を使ってエッチな女性を探していきます。

 

 

ハッピーメールにログインし、このようなメンバーページが表示されたら、日記の検索画面に進みます。

 

 

ここで条件を入力していきますが

 

ポイントは地域、年齢、キーワードの3つです。

 

地域は都道府県単位で選びますが、会えない場所を選んでも意味がないので、普段滞在している場所を選びます。

 

それから年齢

 

僕はいつも40代以上を指定してます。あまり若い女の人だと母子相姦って感じにならないので、ある程度年齢は高い方がいいですね。

 

個人的には40~45くらいがオススメ。

 

年齢もそこそこ行っててママっていう感じもするし、体もまだまだ”女”なので、母子相姦プレイをするにはちょうどいい年齢です。

 

そして最後にキーワード

 

僕はいつも「エッチしたい」と入力しています。

 

「母子相姦」「母子相姦プレイ」と入力しないの?と思うかもしれませんが、最初からこれをすると失敗します。

 

たとえエッチな女性でも”母子相姦”という言葉を使って日記を書いている人はまずいませんし、母子相姦に興味のある女性をいきなり探そうとしてもダメです。

 

性的な欲望というのは誰しもが潜在的に秘めているもので、普段は表に出ないものです。

 

特に女性の場合は男性に比べてその傾向が強いですから。

 

中にはあけっぴろげに日記に書いている人もいますが、そんなこと書いてる女の人はごく一部です(笑)

 

ですから、まずはエッチな女性、欲求不満な女性を探しましょう。

 

 

女性、東京都、40代以上、キーワード:「エッチしたい」の条件で日記を検索すると、このように女性のエッチな日記の書き込みが表示されます。

 

一番上の人の日記を見て見ましょう。

 

 

すごくエッチですよね♪

 

この書き込みには続きがありましたが、過激過ぎてここには載せられません(笑)

 

女性も男性と同様にエッチがしたくてたまらない時もあれば、いやらしい欲望を抱えているものなんですね。

 

このような、エッチしたがってる女性、欲求不満の女性を日記で探したら、そういう日記にコメントしていきましょう。

 

1度だけではダメで、2度、3度と続けていきます。

 

相手の女性が日記を書くたびに出来るだけ1番に「いいね!」したりコメントしたりして、コメントには時折エッチなこともおりまぜていきましょう。

 

この時、出来るだけ1番にするということは心がけて下さい。

 

そうすることで相手に覚えてもらえるし「いつも1番にコメントしてくれる人」と思ってもらえれば仲良くなりやすいですから。

 

あとはタイミングを見てサイト内でのメールやLINE交換などして直接やりとりするようにしていきます。

 

直接のやり取りに切り替えたら、サイト内以上にエッチな会話を増やしていきましょう。

 

エッチな会話が常態化してれば、会った日に肉体関係になりやすいからです。

 

エッチな会話をすることが普通になってきたら、その時点で母子相姦願望があること、母子相姦プレイがしてみたいことを言いましょう。

 

二人の間でエッチな会話をすることが普通の状態になっていれば、ちゃんと受け入れてくれます。

 

「変態!あんたとはもうやり取りしない」

 

なんてことにはなりませんww

 

 

ここまできたらあとはタイミングを見て会えばいいだけです。

 

会うまでの過程で母子相姦プレイをするための下準備は全部出来てますから、会った時に肉体関係になれば、ほぼ100%母子相姦プレイへ突入出来ます(笑)

 

僕はこの方法で失敗をしたことはありませんw

 

ただ、一人ずつやってると日が暮れちゃうんで、可能な限り同時に複数の女性に対して仕掛けていきましょう。

 

興味がある人はぜひ実践してみてくださいね。

 

【オススメ】母子相姦プレイの相手を探せる出会い系

続きを読む≫ 2018/01/06 11:51:06 母子相姦

2012年にカリフォルニアのユカイアで、15年ぶりに再会した16歳の息子と肉体関係を持った32歳の母親(ミスティ・レベッカ・アトキンソン)が母子相姦の現場を押さえられて逮捕されるという事件がありました。

 

ミスティ・レベッカ・アトキンソン

 

息子との快楽に溺れまくったこの母親の主張は「ジェネティック・セクシュアル・アトラクションが原因だったから仕方ない」というものだった。

 

ジェネティック・セクシュアル・アトラクションとは?

 

幼い時期に離れ離れになった親子が、長い年月を経て再開した時、互いに惹かれあい性的な関係を持つことを「ジェネティック・セクシュアル・アトラクション」と言います。

 

仕方がないと主張する人もいるが果たしてどうなんでしょうか?

 

■事件のきっかけ

 

ミスティが出産したのは16歳の時、しかし息子が2歳になる頃には子育てを放棄し、それ以来一度も面会することなく親子は離れ離れで暮らしていた。彼女の親権は父親が取得したが、ミスティは親権を取り戻そうとしたり子育てに関わろうとしたことはなかったようで、彼女のSNSには自撮り写真などが多数アップされ、自由奔放に生きてきたことがうかがえる。

 

そんな彼女が息子に興味を持つようになったのは2011年の半ば。ふと気になったのか、ネットで息子の名前を検索すると彼のFacebookのページにたどり着くことが出来た。はじめは「私がママよ」という軽い気持ちで接触したようだが、やり取りを続けるうちに2人の気持ちは盛り上がり、やがて実際に会い、セックスする仲になった。

 

しかし禁断の関係はすぐに発覚。半年もしないうちに息子の親族に、Facebookでのミスティーとのいやらしいやり取りを発見されることとなった。

 

■母親とのセックスに狂う息子

 

息子の親族が実の母親といやらしい関係になっていると警察に通報。ただちに捜査が開始され、最終的には裁判所からの接近禁止命令も取得されて二人は引き離されることになった。

 

しかし既に母親とのセックスに狂っていた息子は、ミスティと引き離そうとする父親に大激怒。

 

携帯でミスティに連絡を取り、親族の目を盗んで母親との肉欲に溺れた。

 

16歳の少年にとって大人の女性とのセックス、実の母親とセックスする背徳感は麻薬のような強烈な快楽だったに違いない。

 

その後息子の携帯に保存されていた二人のセックス動画、フェラチオ動画などが見つかると、これが決定的な証拠となりミスティは逮捕された。

 

裁判でミスティは「近親相姦で起訴されることはおかしい。長い間離れ離れになっていた親子が再開すると、50%の確率でジェネティック・セクシュアル・アトラクションが起こります。私もこの現象に見舞われたのです」と主張した。

 

しかし当然世間からは激しいバッシングを受け「気持ち悪い母親」「ヤリたかっただけの淫乱」「実の息子と肉体関係を持っていいかどうかくらいわかるだろう」などの批判の声が多数上がった。

 

擁護する声はほとんどなかったようだ。

 

最終的にミスティは近親相姦の罪を認めたものの、禁錮4年8ヶ月に処された。

 

■事件に対する感想

 

まぁ僕個人としては母子相姦願望ある人なんで、息子とのセックスに溺れる母親や、母親とのセックスに狂う息子の姿にはどうしても興奮してしまいます。

 

この息子がお母さんで初体験したのかわからないけど、もしそうだとしたら記事でも書いてあるとおり、16歳の少年にとってはこの世のものとは思えない麻薬のような快楽だったに違いない。

 

母親も裁判ではジェネティック・セクシュアル・アトラクションが原因だと言っているけど、結局は息子の体に溺れたというだけのことだと思う。

 

そもそも最初からそれが目当てで息子のFacebookを探していたとも考えられる。

 

性的に満たされていなかったミスティが、大きくなった息子の事を思い出して、セックスの相手にと考えた可能性は十分ありますね。

母子相姦プレイするならやっぱりリアルさが欲しいですよね。

 

ここではリアルな母子相姦プレイをするための方法についてお伝えしたいと思います。

 

リアルな母子相姦プレイをする方法

 

まず、母子相姦プレイにおいてリアルさを出すためには、どこで相手を探すのかが大事になってきます。

 

男の人がまっさきに考えるのは風俗でしょう。

 

熟女や人妻系のデリヘルやソープなどもありますからそういうところでしようと思うかもしれません。

 

でも正直言って、風俗ではリアルな母子相姦プレイは出来ないですね。

 

やっぱりリアルさを求めるなら出会い系サイトで相手を探す必要があります。

 

なんで出会い系サイトなの?

 

リアルさを求めるということは、それだけ細かな状況、設定でプレイしなければいけません。

 

そうじゃないとリアルな母子相姦プレイにはなりませんからね。

 

ですが風俗では出来るプレイの内容や時間などがシステム化されてますから、そのルールの枠内でしかできません。

 

一方、出会い系サイトでは何をするのも相手の女性次第です。

 

「生で中出ししたい」と言っても相手さえOKならいいわけだし、基本的にはなんでもアリなんです。

 

これが僕が出会い系サイトで母子相姦プレイの相手を探している理由です。

 

【体験談】初めての母子相姦プレイはよだれが出るほど気持ちよかった

 

手順1:出会い系サイトに登録する

 

まずは母子相姦プレイの相手を見つけやすい出会い系サイトに書かれているハッピーメール、PCMAXに登録してみましょう。

 

ハッピーメール

 

PCMAX

 

※登録の際は必ずウェブ版で登録して下さい(アプリ版はアダルト禁止のため)

 

各サイトの登録方法や利用方法がよくわからない人は下記のサイトをご覧下さい。
 ↓ ↓
ハッピーメール攻略法
PCMAX攻略法

 

手順2:アダルト掲示板に毎日投稿する

 

ハッピーメールやPCMAXでは掲示板への投稿が1日1回無料で行えます。

 

毎日投稿して、母子相姦プレイに付き合ってくれる女の人を募集しましょう。

 

投稿の内容は

 

ママに甘えたいです。40歳以上の女性で、母子相姦プレイとか興味ある人いませんか?一緒に楽しめる人を探しています。叩いたりとか乱暴なことをしたりはしないし、事前に決めた事以外の事はしないので安心して下さい。

 

のような感じで書き込みます。

 

投稿する際のポイントとして

 

・40歳以上

 

・あくまでもプレイとして楽しむのが目的

 

・叩いたり乱暴なこと、痛い事はしない

 

・あらかじめ決めたこと以外はしない

 

この3点は必ず伝えるようにしましょう。

 

いくらプレイとして楽しむとはいえ、相手の女性としては初めて会う男性にある程度の警戒心はあるでしょうし不安もあると思いますからそこは相手を安心させるような投稿とやり取りを心がけるようにしていきましょう。

 

手順3:母子相姦プレイの細かい内容を打ち合わせ

 

掲示板の投稿に返事が来たら、母子相姦プレイの詳細を打ち合わせていきます。

 

プレイの内容は可能な限り事細かく打ち合わせましょう。

 

1.母子相姦プレイがOKか改めて確認
2.母子相姦プレイに興味があるか?
3.自分の要望を細かく伝える
4.その他の確認事項
5.連絡先の交換

 

母子相姦プレイがOKか改めて確認する

 

投稿に返信が来たからといって母子相姦プレイOKだとは限りません。けっこう書き込みを見落としている場合もあって、内容をちゃんと見ずにメールしてくる人もいるので、本当にOKなのかどうか改めて確認をしましょう。

 

母子相姦プレイに興味があるか?

 

相手の女性も母子相姦プレイに興味があるか。これは念のため聞いておきましょう。興味の度合いによってプレイの幅にも違いが出るし、興味が強い人の方がより楽しめますからね。

 

自分の要望を細かく伝える

 

一言で母子相姦プレイといっても内容はさまざまですよね。自分のしたいことを可能な限り細かく伝えましょう。

 

ここで一番大事なのは細部まで事細かに伝えるということです。自分と相手が同じ認識を持っていないと、あとになってこれは聞いてないとか話が違うとかということになって、トラブルになりかねません。

 

■主な確認事項

・場所(自分の家、相手の家、ホテル、野外・公衆トイレなど)
・服装(スカートに生足、コスプレ持参など)
・プレイの入り方~プレイの内容まで
・ゴム装着の有無、生でもOKか(外出しか中出しか)

 

そのほかの確認事項

 

・写メをもらっておく
・体型、スリーサイズの確認
・一人で来るか否か
・会う場所はこちらで指定する
・割り〇りなら条件の確認

 

見た目が気になると言う人は写メを必ず確認しときましょう。欲望だけで突っ走ると会ってガッカリということになってトラブルの元ですからね。相手の体型やスリーサイズも「教えてもらえる範囲で構いません」という感じで教えてもらえるなら教えてもらいましょう。

 

一方的に要求ばかりすると話が立ち消えになっちゃうので、相手の事情にも配慮しながら丁寧に話をしていきましょう。

 

それと一人で来るかどうかの確認と会う場所。これは重要です。会う場所は必ず自分が指定し必ず一人で来るようにしてもらいます。これは美人局などの被害に遭わないようにするためです。この確認を怠ってしまうと、相手の指定した場所にのこのこ出て行って、その場で怖いお兄さんに囲まれて恐喝される。なんてことにもなりかねません。

 

連絡先の交換

 

以上の確認事項が全てとれ、お互いにすべての内容に合意が出来たら連絡先を交換しましょう。

 

交換はなるべくメールやLINEにしましょう。

 

電話番号は仕事と兼用で使ってたりすると簡単に変えられない場合も多いと思うので、トラブルになった時が面倒です。メールやLINEならブロックしたり拒否したり変更することも比較的容易ですからね。電話番号を交換するのは何度か会ってからでも遅くないので焦る必要はありません。

 

手順4:母子相姦プレイを楽しむ

 

あとは実際に母子相姦プレイを楽しむだけです。

 

レイププレイ

 

しっかり準備して入念に打ち合わせをした母子相姦プレイならきっと本物の母子相姦プレイのように、極めてリアルなプレイが出来ると思います。

 

母子相姦の願望があるのに、欲望を抱えたまま悶々としている

 

そんな人はさっさと出会い系サイトで相手を見つけて欲望を全部吐き出しちゃいましょう。

 

だけどいざとなるとビビってなかなか行動に移せない。

 

そんな人はぜひ以下の記事を参考にしてみて下さい。

 

母親に女を感じたきっかけとレイプ未遂事件
初めての母子相姦プレイはよだれが出るほど気持ちよかった

 

※両方とも僕の実体験にもとづいて書いたものです。

 

⇒母子相姦プレイの相手を見つけやすい出会い系サイト

続きを読む≫ 2017/12/21 09:40:21 母子相姦

母子相姦プレイがいくらしたくても相手がいないことには出来ません。

 

まずは相手を探すことからになりますが、やはり出会い系サイトでさがすのがベストです。

 

僕も母子相姦プレイがしたい時は毎回出会い系サイトを使っています。

 

風俗とかじゃやっぱりリアルな母子相姦プレイは出来ませんからね。

 

そのあたりのことはリアルな母子相姦プレイをする方法の記事が参考になると思いますのでよければ見てみて下さい。

 

ここでは僕が母子相姦プレイの相手を探すのに使っている2つのサイトをご紹介したいと思います。

 

ハッピーメール

 

会員数:1000万人以上
利用歴:12年
母子相姦プレイパートナー:3人

 

※アプリではアダルト禁止のため必ずウェブ版に登録しましょう。

 

⇒ハッピーメールの使い方・攻略法

 

PCMAX

 

会員数:1000万人以上
利用歴:10年
母子相姦プレイパートナー:2人

 

⇒PCMAXの使い方・攻略法

 

※アプリではアダルト禁止のため必ずウェブ版に登録しましょう。

 

ハッピーメールとPCMAXの2つのサイトで合計5人の母子相姦プレイパートナーがいます。

 

全員40代です。

 

なんでこんなにいるのかというと、いろんな楽しみ方をしたいから。

 

母子相姦プレイもやり方や設定はいろいろです。

 

・息子に犯される母親
・母親からの逆レイプ
・相思相愛の母子相姦

 

など、いろんなパターンがあって、相手の女性にも得意なこと不得意なことがありますから、出来るだけたくさんのパートナーがいる方がいいですね。

 

ちなみに僕は息子が母親をレイプするという設定でよく母子相姦プレイをやっています。

 

母子相姦レイププレイ

 

パートナーの人数が出会い系サイトの利用歴のわりに少ないと思われるかもしれませんが、これは普通に会った人や既に終わった人を数に入れていないためです。

 

ハッピーメールもPCMAXもどちらも出会い系サイトとしては国内最大級の出会い系サイトです。

 

運営歴が長いことからも優良な運営をしている健全なサイトであることはわかってもらえると思います。

 

出会い系は大半が会えない詐欺サイトですから、こういう大手の優良老舗サイトを使うことが大事になりますね。

 

母子相姦プレイを楽しみたいという人はぜひハッピーメール(18禁)PCMAX(18禁)に登録して相手を見つけてみてはどうでしょうか?

続きを読む≫ 2017/12/21 09:37:21 母子相姦

ながえスタイルの「父と娘 母と息子 不道徳肉体関係」

 

父と娘 母と息子 不道徳肉体関係

 

出演:綾野みゆき 相川るい 常盤みどり
メーカー:ながえスタイル

 

母子相姦モノのアダルトビデオとしてはNo.1と言ってもいいレベルの作品です。

 

個人的に好きな母子相姦の設定は

 

息子が強引に母親にセックスを求める、息子が母親をレイプする

 

そういう設定が好きなので、そういうのが好きな人にはかなり抜ける作品だと思いますね。

 

簡単に言うと、引きこもりの息子が母親にセックスを強要するという話なんですが、とにかく息子の母親へのセックスの求め方がエロいんですよね。

 

 

舞台は父、母、息子(18歳)の3人家族の家

 

父親は仕事をしており、母親は専業主婦、息子は2Fの部屋に引きこもっている

 

父親が仕事に出かけると、母親が食事を息子の部屋まで持ってきます。

 

母と息子は電話でやりとりしているようで、「メシ終わった」と電話。「とりにいくね」と部屋に母親が行くと息子は布団の中。

 

皿を片付けようとすると息子が母親の手を掴んでチンコを握らせます。

 

 

「顔を見るな!顔を見たらぶん殴るぞ」
「はぁ、かあさん、しゃぶって」

 

とまあかなり乱暴。

 

 

母親を無理やりっていう設定が好きな人にはこの時点でかなり惹きつけられますね。

 

その後は母親にアニメキャラの被り物をかぶせて生で犯します。

 

 

「みくるぅ、みくるぅ~、好きだよ、愛してるよみくるぅ」

 

と言いながらバックで突きまくります。

 

みくるっていうのはたぶんこのキャラクターの名前だと思います。

 

それから素っ裸になって(被り物だけはしてますがw)今度は正常位で突きまくる。

 

 

「みくるぅ、みくる気持ちいいぃよ」

 

「出そうだよ」

 

「お願いけんちゃん、中には出さないで」

 

「ぁあ~いく、いくぞぉ!!」

 

拒む母親に思い切り中出し。

 

終わると

 

「もういいよ」

 

と実に酷い。

 

性欲のはけ口として母親を欲望のままに犯しています。

 

 

その後、母親が掃除をしていると荷物が届きます。

 

届いたのはコスプレでした。

 

セーラームーンみたいなやつ?

 

息子はこれを着ることを母親に強要し、母親も息子の言うなりになって着替えます。

 

 

 

大好きなアニメキャラに扮した母親の姿に息子は大興奮し、獣のように母親の肉体を貪ります。

 

 

 

 

スカート越しに母親に尻に顔やお尻を擦り付ける姿はあまりにもエロ過ぎます。

 

個人的にはこのシーンが一番エロくて気に入ってますね。

 

それから母親を布団の上に座らせ、脚の指先から太もも、おっぱいまで丹念に舐めまわします。

 

 

若さゆえの荒々しい乱暴な愛撫がこれまたエロい

 

 

母子相姦モノのAVによくありがちなことですが、作品タイトルには息子に犯されるだのレイプだのと書いてあっても、実際には相思相愛だったり母親が簡単に落ちてしまって、どこがレイプやねん!

 

って拍子抜けするモノがとても多いのですが、この作品に関してはそれが無い。

 

母親の嫌々感もいいし、息子が実際に母親の肉体に溺れたらこんな感じだろうなってリアル感も出てる。

 

母親が美人過ぎないで普通っぽいのもいい。

 

コスプレを着せて犯すという設定も他にはなかなかなくてGOOD。

 

母子相姦モノで息子が母親を犯す設定が大好きな人はぜひ1度見てみるといいと思います。

 

⇒父と娘 母と息子 不道徳肉体関係の動画はコチラ

 

ちなみに僕は出会い系で会った人妻との母子相姦プレイでこのAVと同じことしたことがありますww

 

【オススメ】母子相姦プレイの相手を探せる出会い系

僕がはじめて母子相姦プレイをしたのは24歳の時

 

母さんをレイプしようとした事件から4年後のことです。

 

大学時代もずっと彼女がいなかった僕は24になっても童貞で、周囲にもその事実を隠していたんですが、性欲だけは強くて日に何度もオナニーするほどでした。

 

だけどいい加減にオナニーばかりも限界

 

本物の女の体が抱きたいと思って、僕は出会い系サイトを使うことにしたんです。

 

幸いなことに僕が当時勤めていた会社が出会い系サイトの運営会社で、いろんな情報が入って来る立場にあったので、会えるサイトや使い方については知っていましたし、出会い系サイトを使うこと自体に抵抗はありませんでした。

 

とりあえず当時(今でもですが)一番会えると評判のハッピーメール(18禁)に登録をしました。

 

母子相姦プレイも出来ちゃうセフレを確実に作れる方法

 

初体験は43歳の人妻との母子相姦プレイ

 

ハッピーメールでは最初から40歳以上の女の人だけに絞って探しました。

 

どうしても母子相姦プレイがしたかったからです。

 

母さんをレイプ未遂した事件、もちろん後悔もありましたが、同時にあの時もし本当に母さんを犯していたらどれだけ気持ちよかったんだろう。という思いもずっと抱えていたんですよね。

 

未遂に終わった母さんへのレイプを母子相姦プレイで再現しようと考えたわけです。

 

そしてそれを叶えてくれる女性がみつかった。

 

 

43歳の人妻で、専業主婦をしている直美さん

 

脚が綺麗で色白で胸もEカップくらいありそう

 

どことなく当時の母さんに似た雰囲気だったからこの人に決めた。

 

2週間くらいサイト内でやりとりした後、仲良くなったので会おうということになった。

 

 

実際に会ってみるとすごい美人でとても43には見えなかった。

 

僕「すごく若く見えるね。本当は30歳くらいなんじゃない?」

 

直美「アハハ、まさか~それは褒めすぎだよ」

 

その日は日曜日

 

お昼に駅前で待ち合わせして、ファミレスで一緒にご飯を食べた。

 

僕「このあとどうする?」

 

と僕が聞くと

 

直美「フフ、行きたいところがあるんでしょ」

 

彼女はそう答えた。

 

完全に見透かされていましたねw

 

店を出ると彼女に手をひかれてホテルに向かった。

 

ラブホテルもセックスもはじめてで

 

緊張で体が震えまくってた。

 

部屋に入ると、直美さんの方からキスしてきた。

 

直美「今日は秀くんのお母さんになったげる。秀くんがしたいことしよ」

 

直美さんには母親との過去は全て打ち明けていて、母子相姦プレイの願望があることも伝えてあった。

 

僕「俺、俺、母さんを犯したい」

 

直美「フフ、いいわよ」

 

 

母さんのレイプ未遂事件を再現することになった。

 

ホテルの部屋を俺のアパートに見立てて

 

一度直美さんが部屋を出て入って来るところからはじめた。

 

 

ピンポーン!

 

僕「ぁあ、母さんいらっしゃい」

 

直美「秀君元気?ちゃんと食べてる?」

 

僕「うん、まあね」

 

直美「ところで秀くん彼女は出来たの?」

 

僕「いや、全然だよ。友達は彼女とヤリまくってるのに、俺は溜まりまくりだよ」

 

僕「俺このまま童貞だったらどうしよう」

 

直美「大丈夫だよ。どうしてもっていうならお店とか行ってみたらどう?」

 

僕「ぃや、そういうのは一回で終わっちゃうから嫌だし」

 

僕「ぁのさ、おれ、母さんに御願いがあるんだ」

 

直美「???」

 

僕「かあさんに、かあさんに頼めないかな・・」

 

直美「え?・・」

 

直美「・・・まさか私と?いや、それはダメだよ」

 

直美「・・なぁ、、いいやんか」

 

まさにあの時の再現だ

 

あの時母さんに欲情してセックスを求めた時のことを思い出して同じことをやった。

 

彼女の手を掴み、その場に押し倒した。

 

直美「っ!」

 

僕「ハァ、ハァ、なぁ、ええやろ?」

 

強引にキスして、スカートの中に手を入れた。

 

直美「っダメ!秀くんやめて!」

 

僕「ハァ、ハァ、ハァ、俺な、中学の時母さんのパンティーでオナニーしてたんだ」

 

直美「!!」

 

僕「ハァ、ハァ、本当前から母さんとヤリたくてヤリたくて仕方なかったんだ」

 

直美「いやっ、ダメ」

 

パンっ!!

 

顔を平手で殴った(プレイなんでほんの軽くだったけど)

 

僕「ハァ、ハァ、ハァ。暴れるなよ」

 

母さん(直美さん)のスカートの中に潜り込み、足先から太もも、パンティーまで狂ったように舐めまわした。

 

直美「いやぁ、ダメ、やめてぇ」

 

初めて触れる女の体はとてつもなく気持ちよかった

 

僕「ハァ、ハァ、かあさん、たまんない」

 

そしてスカートから顔を出すと今度はシャツをブラジャーごとたくしあげておっぱいにむしゃぶりついた。

 

直美「ぁぁ、ダメぇ、おっぱい舐めないで、いゃぁ」

 

僕「ハァ、ハァ、ハァ、ぁ、ん、おいしぃ、ずっと欲しかった」

 

初めて舐める女のおっぱい

 

こんなに柔らかくて気持ちいぃのかと思った。

 

まさに天国

 

もうズボンの中で股間がパンパンに勃起していた。

 

ズボンをパンツごとおろし、チンコを露出させると既に先走りの液があふれてて、もうチンチン挿れたくてしょうがなかった。

 

僕「ハァ、ハァ、かあさん挿れるよ」

 

直美「っ待って、待ってよ、やめて」

 

ズブっ!!!

 

直美「いやぁ」

 

僕「っは、ぁ、ぁ~」

 

はじめての女の膣

 

愛液がチンコにからみついてめちゃくちゃ気持ちいぃ

 

これほどの快感がこの世にあるのか・・・

 

オナニーなんて比べ物にならない

 

そう思った。

 

無我夢中で突いた。

 

僕「ハァ、ハァ、ハァ、かぁさん、かぁさん」

 

僕「ハァ、したかった、ハァ、ハァ、ずっと、ずっとかあさんとしたかったんだよ」

 

あまりにも強い快感によだれをたらしてしまった。

 

直美さんのお腹によだれがこぼれるまで気づかないくらい、この気持ち良さに夢中だった。

 

とにかく夢中で突いた。

 

どのくらい時間が経っていたのかわからないが

 

チンコがムズムズしてきた。

 

僕「ハァ、ハァ、ぁ、ぁ、か、かあさん、おれ、もう出ちゃいそうだよ」

 

僕「ハァ、ハァ、気持ちいぃ、気持ちい、気持ちいぃよぉ、、、いいよね、、いいよね、このまま母さんの中に僕の精子出してもいいよね」

 

母「!いやっ、やめて、お願い」

 

僕「ハァ、ハァ、ハァ、ぁあ、出そう、、イク、イク、ハァ、ハァ、、イク、イクイクイクイク、ぁあーー!!!!」

 

!!!!!

 

オナニーでは出たことがないほど物凄い量の精液を射精した。

 

生で中出しするのは事前の打ち合わせ通り。

 

直美さんは旦那の子を妊娠したくないらしく、旦那に内緒でピル飲んでると言っていた。

 

 

イった時にもよだれがこぼれた。

 

あまりにも気持ちいいとよだれが出てることにも気づかないものですね。

 

直美「どう??よかった?」

 

行為が終わると直美さんが優しく聞いてきてくれた。

 

僕「うん、、すごく」

 

直美「お母さん犯しちゃったね。でも本当にしちゃダメよ」

 

僕「うん、わかってる」

 

直美「秀くんがまた同じことしたくなったら言って。いくらでも私がしてあげる」

 

僕の初体験は母子相姦でレイププレイというなんとも過激なものになりましたが、これがきっかけで、直美さんとは付き合うようになりました。

 

付き合いは3年ほどでしたが、その間、母子相姦プレイもそれ以外の事もたくさんやらせてくれたおかげで、その後は母への欲望は薄れていきました。

 

ただ、母への欲望自体は薄れても、母子相姦プレイはやっぱり興奮してしまいますね・・

 

今でも時々ハッピーメール(18禁)で人妻や熟女を探して母子相姦プレイの相手をしてもらっています。

 


 

【オススメ】母子相姦プレイの相手を探せる出会い系

母子相姦エロ漫画はたくさんあるけど、やっぱり一番はこれ。

 

みやびつづるの童貞に母穴

 

童貞に母穴/みやびつづる

 

寝ているお母さんの下着姿に欲情した息子が力づくで母親を犯します。

 

その後罪悪感にさいなまれるも、結局また犯す。

 

母子相姦漫画においては相思相愛の作品が多いのですが僕は正直あまり好きではありません。

 

個人的にはこの「童貞に母穴」のように、息子が母親を犯すという設定の方が興奮しますね。

 

母親も無理やり犯された後、すぐに落ちるのではなく、息子が求めてくるから嫌々応じているという感じがリアルでそそられます。

 

童貞に母穴/みやびつづる

 

童貞に母穴/みやびつづる

 

僕も中学生くらいの頃は、母親の体にムラムラしてオナニーしてたので気持ちはわかります。このサイトでも書いていますが、実際に僕は母親をレイプしかけたことがありますから。

 

⇒母親に女を感じたきっかけとレイプ未遂事件

 

童貞に母穴/みやびつづる

 

童貞に母穴/みやびつづる

 

母子相姦プレイも出来ちゃうセフレを確実に作れる方法

 

投げ捨てられたカバンと脱ぎ散らかした制服。母親に対する息子の激しい性欲といやらしい行為を想像させる描写がなんともそそられます。

 

みやびつづる関連作品をもっと見たい方はコチラ

 

かなりそそられる内容ですよね。

 

ちなみに僕はこの童貞に母穴に刺激されて、これと全く同じ内容の母子相姦プレイを出会い系で会った熟女とヤったことあります(笑)

 

【オススメ】母子相姦プレイの相手を探せる出会い系